新着情報

新着情報

2018.1.9 Tues.。

2018/01/09

皆さまこんにちは(*」´∀`)」コンチワァァァァァァァァァァァァ

 

 

昨日は雨だったせいか、気温はそんなに低くなく

過ごしやすかったですね゚+o。((*^∀^))ニコッ。o+゚

そして、今日も風は強かったですが、

そんなに寒くに思います(*`゚ω´)-ω-))ゥンッ!!!

 

 

しかし、ついに明日から「雪マーク☃」3日間付いています(-_-;)

 

 

ついに降るのでしょうか・・・

昨年は本当にすごい雪で大変でしたよね(´ノω;`)

どうか、そんなに積もらないことを祈ります((*`゚д゚)ゞ

 

 

雪が降って一番怖いのが、何といっても“運転”ですよね!!

雪の日は出来るだけ車の運転はしないのが一番ですが、

お仕事があり、車で通勤している方は、そうもいきませんよね(*ノω`゚)。

 

 

なので、今日は『車の運転の際に気を付ける事』

少しだけですがお話ししますφ(@゚▽゚@)メモメモ

 

 

まず、基本中の基本ですが・・・

 

※ 急発進・急ブレーキ・急ハンドル  です!!

 

これはもうご存知でしたかね( ,,`・ ω´・)ンンン?

 

 

次に、※ 車間距離をあける

急ブレーキをしないためにも、車間距離をしっかり取り、

前の車の動きや、周りの歩行者の動きまで余裕を持って

判断が出来るように、車間距離はいつもより多めにあけましょう!

 

 

※ 雪をしっかり落とす

車に積もった雪は、運転前にきちんとすべて落としておきましょう!

車の天井に雪が残っていた場合、ブレーキの際にフロントガラスに

雪が落ちてきて、前が見えなくなることもありますので、

あらかじめ雪はおろしておきましょう(^_-)-

 

ちなみに、靴についた雪も落としておかないといけないようです!

靴の裏に雪が付いたままだと、大変滑りやすいです(-_-;)

 

きちんと雪を取ってから乗りましょう((´ё・*))((´ё-*))ゥンゥン

 

 

最後は、雪道を運転する時に一番危ない場所・・それは・・・

※「橋の上」 です、橋の上は冷たい風が吹き荒れているため

路面の凍結が起こりやすいんです(*`゚ω´)-ω-))ゥンッ!!!

 

 

なので雪が降っていなくても、気を付けて運転しないと、

凍結している可能性もあるので、油断はできません!!

 

 

これは私も良く親に言われます(^_^;)

 

確かに、雪が降っていなくて車道に雪が無くても、

橋の上だけ雪が残っていたり、キラキラしていることもあるので

本当に油断できません( ´゚Д゚`)ンマッ!! 

 

雪が降っていなくても、路面が濡れていなくても

冬の運転は十分にお気を付け下さい!!

 

徐行運転で焦らず、時間にも余裕を持って出ましょうね(^_-)-

 

 

 

最後まで読んで頂き

ありがとうございました!!