新着情報

新着情報

ダーズンローズセレモニー。

2018/05/10

皆さまこんにちは(*」´∀`)」コンチワァァァァァァァァァァァァ

 

 

今日は一日良いお天気になりましたね~

日当たりも気持ちよくって、ぽかぽかでしたね('v'*)ふふっ♪

春の陽気が戻って来ましたね(^_-)-

 

 

さっそくですが、ブログのタイトルにもあるように今日は!!

「ダーズンローズセレモニー」についてお話ししますφ(@゚▽゚@)メモメモ

 

挙式や披露宴の入場の際に行われる演出なんですが、

ご存知ですか( ´゚Д゚`)ンマッ!! 

 

どんな演出をしようかお考えの方は、是非ご参考に(*´σ∀`)ェヘヘ

 

 

 

この「ダーズンローズセレモニー」はヨーロッパに

古くから伝わる風習なんだそうです!!

 

挙式の際、新郎様が先に入場しますよね??

その時に、ゲストに持ってもらっているお花を集めて、それを花束にします。

そして、後から入場してくる新婦様に、改めてプロポーズの言葉と共に

渡すんです(*∩ω∩)ィャン

 

花束を渡された新婦様は、「YES」の返事と共に花束から一本だけ抜き、

新郎様のブートニアとして胸に挿します

 

ここまででもロマンチックなんですが、花束にするお花は“12本”

その12本”のお花それぞれに

意味が込められています((*`゚д゚)ゞ ぁぃ!!!

 

 

それが・・・こちら!!

 

「 感謝 ・ 誠実 ・ 幸福 ・ 信頼 ・ 希望 ・ 愛情

  情熱 ・ 真実 ・ 尊敬 ・ 栄光 ・ 努力 ・ 永遠 」

 

全て素敵な言葉ばかりですね(pдq`。)ぅぇッ...

そして、どれも結婚してからのお2人に必要な言葉・・・(^_-)-

 

それぞれの意味を持った12本のバラを、ゲスト12人に持ってもらい、

新郎様が意味を考えながら受け取ります(*´σ∀`)ェヘヘ

 

 

そして、その沢山の思いを込めた花束でプロポーズ

 

この、12個の言葉の中から今後の結婚生活で一番大切にしたい

言葉を選んで、新郎様の胸に挿すというのもどこかで読んだ気がします!!

 

 

お花を持ってもらうゲストを誰にするのかも大切ですね゚+o。((*^∀^))ニコッ。o+゚

 

 

ゲストの方にも参加して頂けて、よりゲストの方との距離が縮まりますね♪

選ばれたゲストの方もきっと喜んでくれるはずですし、

お花を新郎様に渡すだけなので、緊張することなく気軽に手伝ってもらえそうです!

 

 

新郎様は改めてプロポーズをするので、少し照れくさいかもしれませんが、

とても素敵な演出なので、ぜひ、ご参考まで(((´゚艸゚`*)))クククッ

 

 

最後まで読んで頂き

ありがとうございました!!

8月 2018年9月 10月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30

カテゴリー一覧